だもんで、だで、だがや。

名古屋市天白区の理髪店【タンデム】店主雑記

モペッドをカスタムするぞ。その7 ピストン取り付け編

プジョー・ヴォーグのエンジン組み立ても何となく形が見えてきました。

ここまで自分がやった事は失敗して、バイク屋さんに詫びを入れた事くらいです。

今回は自分でピストンをコンロッドに取り付けてみます。

 

バイク屋さんからのアドバイスは「オイルを塗れ。」、「サークリップ取り付け時には布団を被れ。」です。ピストンリングは、はまった状態で納品されたので折る心配はありません。小端ベアリングとピストンピンを2ストオイルに浸け込んで準備します。

f:id:tandem_hair:20190201115450j:image

 

布団ではなく、シェービング用のクロスを被ってサークリップを取り付けたのですが思っていたよりサークリップの反発力が強くて苦戦しました。途中で「ピン!」と跳ね飛んで行ったのですがアドバイス通り対策済みだったので紛失せずに済みました。
f:id:tandem_hair:20190201115511j:image

 

うん、何となくソレっぽいぞ。やってる感、出てます。
f:id:tandem_hair:20190201115614j:image

 

ガスケットの厚みが3種類あったのですが、中間の厚みを使う事にしました。そのままだとケース内にはみ出す部分が多かったのでカットしました。こんな時に剃刀の替刃はよく切れるから便利です。
f:id:tandem_hair:20190201115655j:image

 

とりあえずシリンダーを組み込みました。ソレっぽいぞ。
f:id:tandem_hair:20190201115722j:image

 

 

今回はやってる感に溢れる記事になりましたね。こうありたいものです。

 

 

その8に続きます。

次回はダイナミックな内容になりますぞ。