だもんで、だで、だがや。

名古屋市天白区の理髪店【タンデム】店主雑記

モペッドをカスタムするぞ。その15 パーツ購入と見えた全体像編

困難が目の前に立ちはだかった時、見ないふりをするのも生きる術です。

マフラー問題は置いておいてパーツ関係のお話でもしませんか?

 

これは日本国内で多く?生息しているヴォーグ SPに付いているクラッチ&バリエーター。速度が増すにつれて遠心力でプーリー径が変わる遠心クラッチの様な物です。こんな大切な物が僕の低グレードのヴォーグ SEには付いていません。変速無し。
f:id:tandem_hair:20190225222757j:image

 

 

やっと購入したバリエーター。こいつを搭載する為にクランクまで買わなければなりませんでした。なのに届いたコイツは変形していました。全然、回ってくれません。
f:id:tandem_hair:20190225222824j:image

 

 

隙間にレンチを突っ込んでテコにして、無理やり回るようにしました。「こんなところまで手を入れないといけないのか。」と疲れが出てきました。
f:id:tandem_hair:20190227133901j:image

 

 

スタッドボルトがM7という意地の悪いサイズでした。ホームセンターには置いていないので、どうせならと無駄に良いのを購入しました。締めやすそう。
f:id:tandem_hair:20190225223011j:image

 

 

最後まで迷ったスピードメーター。「どうせなら0からスタートさせたい。」と買ったら「00001」でした。もう面白くなってきました。ケーブルとギアもセットでお買い得でした。そして何と!120km!右半分、必要なのか?
f:id:tandem_hair:20190225223053j:image

 

 

フロントギアのみ交換の予定でしたが差額がわずかだったのでプーリーもセットで買いました。アルミ製。ニップルからベアリングへのグリスアップや自転車モードへの切り替えが出来なくなりました。
f:id:tandem_hair:20190225223129j:image

 

 

そしてリアクラウンギア。右がヴォーグSEオリジナルの42T。そして左がやる気満々の56T。走り出しは大丈夫なのか?
f:id:tandem_hair:20190225223147j:image

 

 

とりあえず仮組込み。うん、何だかカスタムっぽいぞ。この勢いでキャブも付けてスロットルとチョークのケーブルを引きます。エンジンが後ろにスイングするからケーブルの長さも考えないといけません。
f:id:tandem_hair:20190225223413j:image

 

 

プジョー用のケーブルセットを買ったものの長さが短過ぎたり、長過ぎたり。結局は別にシマノの自転車用ケーブルを用意して加工して付ける事に。シマノの自転車用ケーブルにヴォーグのタイコを移植します。
f:id:tandem_hair:20190226232243j:image

 

 

既にケーブルがある場所の横に穴を開けて、シマノケーブルをハンダで取り付けました。スロットルとチョークのタイコ穴は小さくて、自転車用のタイコでは大きくて入らないみたいでした。
f:id:tandem_hair:20190226232308j:image

 

どうでしょう?ちょっと、いいんじゃないの?
f:id:tandem_hair:20190226232145j:image

 

一筋縄ではいかせてくれないカスタムですが、悩む度に、工夫をする度に色々な事が理解出来るような気がしています。「いい加減にしてよー。」と思う事もありますが、仕事後や休日には苦戦しつつも夢中になっている自分がいます。

さて、自分が出来る事も残り少なくなって来ました。最大の課題であるマフラーとスプリングの取り付けですが、次回壁を超えそうな気配がしています。

 

その16に続きます!