だもんで、だで、だがや。

名古屋市天白区の理髪店【タンデム】店主雑記

モペッド、ついに目覚める!

f:id:tandem_hair:20190529225204j:image

 

目覚めは突然に。

いやー、お待たせしました。

待ってないって?

実に約7ヶ月。長い、長過ぎた。

 

餌やり過ぎて金魚が死ぬ。

水やり過ぎてアサガオ枯れる。

カスタムし過ぎてモペッド不動。

アメリカのモペッド屋に大枚くれてやっただけの結果も覚悟しましたよ。

 

でも、幼少期におばあちゃんから「お前はシツコイ!」と言われていた僕は48歳になってもシツコかった。

諦めず可能性を探って配線図をネットで漁る日々。

 

そして日曜日の夜、友達が時間外労働を強制してきたので、仕方なく仕事してモペッドの話題に。ひと通り問題点を話しながら、ヴォーグのライトを触っているとスイッチが壊れている事に気がついて直しました。

で、何気にペダルを漕いでみると「もわーん」とライトが点灯するじゃありませんか!

「ん!ん?んんん!」

これは電気来てるって事?

「定時あがりでは、当たり前の事しか生まれんのだよ、君。」と言い残して立ち去る友達に深々と頭を下げて見送りました。

 

ここまで来れば話は早い。

 

f:id:tandem_hair:20190529231153j:image

火花が飛ばない原因はイグニッションコイルに繋がる2本の線。1本はCDIから、もう1本はグランド線。

問題はグランド線だと睨んで、新しく作って繋いでみると我がモペッド、プジョー・ヴォーグは長い眠りから覚めたのでした。

 

トグロパイプは弾ける様な乾いた音を響かせて、チビライオンは待ちに待ったとばかりにグングンと加速します。

まだ、キャブのセッティングもしていないし、エンジンの慣らしも済んでいないので、急かすチビライオンを我慢させつつ走らせたのでした。

 

とりあえず、完成です!

お世話になった皆様ありがとうございましたー。

 

しかし、さっそくですが問題発生。

また今度。