だもんで、だで、だがや。

名古屋市天白区の理髪店【タンデム】店主雑記

焼酎のお茶割りから学ぶモペッドの燃調

あれもダメ、これもダメ。

なかなか気持ち良く走る事が出来ない、いいえ、それ以前に出かけたものの10分圏内で走行不可能になる僕のモペッド、プジョー・ヴォーグ。

時折見せてくれるパワフルな走りに、カスタムされたポテンシャルの片鱗を見る事が出来るのみ。その直後には走行不能になるパターンなのです。

 

問題点は。

  1. 物凄くオイルが飛びます。(タール状。)
  2. なかなかアイドリングが安定しません。(かぶります。)
  3. ある程度の速度で走るとアイドリングが急激に上がってエンジン停止します。

 

そして変更点を整理してみると。

  1. ガソリンとオイルの混合率を5%から3%に変更しました。
  2. マロッシのエアクリーナーから中華エアクリーナーへ変更しました。(その後、中華の素が大量にキャブ内に入った為、マロッシに戻しました。)
  3. スロージェットを45~40へと変更しました。(始動から低速での燃調を薄く。)
  4. プーリーのベルトを35から34へ変更しました。(キャブの傾斜が強く。)

 

 

 

問題点の1と2は何らかの原因で燃調が濃くなっているからだと思います。

対策としてオイルの混合率を下げ、スロージェットを小さくしました。

オリジナルエンジンと同等の3%に変更し、スロージェットを5番手下げても、パイロットスクリューを1/2戻しくらいにして混合気を薄くし、スロットルストップスクリューを締めこんでやらないとプラグかぶってしまうような状態です。いざ、始動して走り出してしまえば燃調が濃いながらも何とか走ってくれます。そして、それでもオイルが飛びます。

 

もしかすると、ベルトの径を小さくした事でキャブの傾きがきつくなり、油面が規定値より大幅に変化したのがプラグかぶり、オイル飛び散りの原因ではないかと疑いました。そして、もしかしたらオーバーフロー気味になりクランク室へ燃料が流れ込んでいるかもしれないと疑いました。

まずはリードバルブを確認しました。

f:id:tandem_hair:20190628084841j:image

ガスケットが燃料でべっとりしてしていますが、リードバルブはしっかりと閉じられていました。


そしてエンジンを下してひっくり返しました。
f:id:tandem_hair:20190628084833j:image

 チャンバーからタールが出てきたものの、クランク室からはほんの少しだけ飴色のオイルが出てきただけでした。燃料もタールも出てこなかったので、クランク室への燃料の流れ込みも燃焼室からクランク室への圧縮抜けも心配はなさそうです。たぶん。

 

それじゃあ、何が原因なんだ?

布団に入ってからも頭の中でグルグルと考えが巡ります。

寝られないので居間に戻り、「いいちこ」のお茶割りを飲む。休日前と休日しかお酒を飲まない生活をしていますが睡眠導入剤代わりです。冷蔵庫に冷えたお茶が少なかったので結果的に濃く作り過ぎた。

飲みながらも考えます。

 

問題点3の急激なアイドリング上昇は、どこかからのエアを吸っている事が原因だと思うのですが、スタッドボルトの締め直しでヘッドガスケットからは解決し、同じく増し締めによってデコンプバルブからも解決。

もう一つはキャブのマウント部から。加速時に何らかが原因でエンジンへのマウント部が動いてしまい、その時にエアを吸っている模様。もしかするとエンジンがスイングする事でエアクリかキャブの一部がフレームに当たっているかもしれません。とりあえずは、キャブが転覆しなければアイドルの上昇は無いのでしっかりとマウントし、エアクリ、キャブのフレームへの干渉を避けられれば解決。実際、転覆しなければアイドル急上昇もありません。

エルカミーノでお馴染みのバイク屋さんからもアドバイスをいただいて、パーツクリーナーを吹きかけてのエア吸いのチェックも行いましたが、その時点での吸い込みは見つけられませんでした。

 

さて、ここまで来て気が付いた事があります。お告げが下りて来たかもしれません。

燃調が濃い事とアイドル急上昇は別の問題で、アイドルの急上昇はほぼ解決。

残る問題は燃調ですが、プラグの焼け具合を見てみるとアイドルが急上昇した時はしっかりと焼けていました。

 

あれ、もしかしてガソリンが濃いんじゃなくて空気が足りないの?

いいちこ」のお茶割りが濃いのは、「いいちこ」が濃いんじゃなくてお茶が少ないのと同じ事?

 

パイロットスクリューを締めようが、スロージェットを小さくしようが、スロットルストップスクリューを締めこもうが混合気が濃いって事は、そもそもキャブレターに流れ込む空気が足りてないの?

アイドルから極低速域で調子が悪いって事は、スロージェットから吸い上げられるガソリンと混ざる空気、燃調に影響する空気の流れは・・・もしかして・・・

 

ここ?
f:id:tandem_hair:20190628084838j:image

 キャブレターのエアクリーナー側にある小さな穴。

 

 

お、マロッシのエアクリーナー、その穴、塞いじゃってないですか?
f:id:tandem_hair:20190628084835j:image

こ、これかもしれん!

 

早めに出勤したものの時間切れ。雨も降りだしました。

果たしてお告げは正しいのでしょうか?