だもんで、だで、だがや。

名古屋市天白区の理髪店【タンデム】店主雑記

カスタムモペッド、市外へ出るも返り討ちにあう。

休日を利用してハゼ釣りをする為にカスタムモペッド、プジョー・ヴォーグで出かけてみました。

先に結果をお伝えすると皆様のご期待通りに途中で引き返す有様に。

 

名古屋市天白区の自宅から緑区を経由して大府市東浦町の葡萄農園地帯を抜けて亀崎港までのルート。

緑区大府市の境界辺りまでは実に快適なハゼツー(ハゼ釣りツーリングね。初耳だけど。)でしたが、エンジンの回転が落ちるのが遅くなって来て、アイドルが上がり始め、大府市を通過中に信号待ちしていたらエンジンストールしてしまいました。

もう慣れて来ているのでキャブを少し調整して走れるようには出来たのですが、不調を感じたら無理をしない方針なので引き返せるうちに引き返すことにしました。

 

さらに引き返す途中で、サイドカバーが走行中に外れてすっ飛んでいきました。運良く後続車がなかったので回収。

f:id:tandem_hair:20190731162911j:image

 

 

 

帰宅後に原因を発見。先日締めたばかりのチャンバーとエンジンの接合部が緩んでいて、ドロドロのオイルが溢れていました。

f:id:tandem_hair:20190731162921j:image

 

 

もうついでに気になるところをやってしまおうと、ジェットニードルのクリップを1段下げて燃調を濃くしてみました。これで高速域手前での頭打ちが解消する事を期待。

f:id:tandem_hair:20190731163042j:image

 

 

続いてスロットルケーブルの引っ掛かりが気になっていたものの放置していたので交換する事に。バイクショップにケーブルを買い求めたのですが、全て揃ったパッケージしか売っていないと言われました。「たーけか!そんなもんいかすか!」と憤慨しつつホームセンターで3㎜の真鍮パイプと1.5㎜のステンレスワイヤーを購入して自作する事に。

f:id:tandem_hair:20190731163111j:image

 

タイコの部分になる真鍮パイプをカットして、同じ長さに切ったステンレス用はんだをパイプの穴に放り込んで、はんだ小手で加熱して溶かします。

f:id:tandem_hair:20190731163142j:image

 

はんだ入り真鍮パイプを再度加熱して、パイプの中のはんだが溶けたらステンレスワイヤーを突っ込んで冷ましたら完成。「買うほどの物でもないぜ。」と悔し紛れに独り言。

f:id:tandem_hair:20190731163210j:image

 

 

問題のチャンバー外れを解決する為に針金で固定しました。どうだ!外れてみせろよ!

f:id:tandem_hair:20190731163412j:image

 

 

 

 

東浦の葡萄農園を貫く農道。

毎年、ハゼ釣りに行く時にプジョー・ヴォーグで走ります。

そして、毎年、後続車に煽られるのです。

その屈辱を晴らす為に僕はプジョー・ヴォーグをカスタムしたのです。

今回は残念ながら葡萄農園まで辿り着けませんでしたが、近日中には農道を軽快に駆け抜けたいと思います。