だもんで、だで、だがや。

名古屋市天白区の理髪店【タンデム】店主雑記

プジョー・ヴォーグ チャンバー交換して完成する

ハゼツー(ハゼ釣りツーリングです、すみません。)行った帰り道にチャンバーが外れて大変だったので、クランプ部分を加工したり頑張りましたが、結局チャンバーに穴が開いただけで改善されませんでした。

 

なのでチャンバー買いましたー!そしたら問題、ソッコー解決しましたー!

f:id:tandem_hair:20190918174914j:image

今度はスレッドマウントじゃなくてフランジマウント。リアはスイングアームに更にスイングアーム付けてマウントする方式。

外れる心配無し、振動激減です。

 

エンジンがスイングするのでフランジとパイプはボールジョイントで接続。どうやっても上手にスプリングが取り付け出来ないので少し穴開け加工しました。

f:id:tandem_hair:20190918174911j:image

 

グルっと試走して来たらスプリングが片方だけどこかへ飛んで行きました。
f:id:tandem_hair:20190918174905j:image

 

ホームセンターでスプリング買って、キャブ調整して、ハゼツーに再びトライして来ました。
f:id:tandem_hair:20190918174908j:image

 

いやー、トラブルが無いって素晴らしいですなぁ!

結局、オイル混合率3%、メインジェット98、スロージェット45にて乗っています。

国内だと70ccボアアップだとオイル混合率4〜5%が主流で、キャブもデロルトPHBG19.5の様に大きくするとMJは100超えて、それでもピストン焼き付いてたりするみたいです。

ですが、海外だとオイル混合率3%程度、MJは90番台でSJは50くらいが主流みたいです。

お国が違えば気候も違いますし、乗り方も変わってくるとは思いますが、こんなもんかなぁ、と思った頃には季節が変わってしまいそうです。

 

これにてヴォーグのカスタムも終了と言えそうです。

くじけそうになりましたが、名古屋最速ではありませんが、ストック状態と比べるとトルクがモリモリで普段使いでは満足出来るモペッドに仕上がりました。

 

たぶんこれからも調整は続くのでしょうが、ひとまず今までお付き合いいただきありがとうございました!

 

どこかでトラブルで泣きそうになっていたら助けてくださいね。