だもんで、だで、だがや。

名古屋市天白区の理髪店【タンデム】店主雑記

バイク

スズキ ユーディミニ ガソリンタンク錆び取り、フロントフォーク穴埋め

錆びと腐ったガソリンでヌタヌタのガソリンタンク。 モノタロウの洗浄剤で3回漬け置き洗浄。 ミスドのオールドファッションをタンクキャップから外して、ホンダ純正部品に交換。 外科手術にてヘコみを修正したフロントフォークを金属パテで穴埋め。 フレーム…

スズキ ユーディミニ オートチョーク組み付け、マフラー塗装

オートチョークという優しさ装置。 シリンダーの熱をキャブレターのオートチョークに伝えてチョーク部の開閉をする。 熱伝導を高めるグリスをヌリヌリ。 真鍮パイプで熱を伝えてます。見たことねーです。 フレームに組み付け。カッコいい! マフラーも耐熱塗…

スズキ ユーディミニ 汚いシートをキレイにする。

いかにもFrom昭和のユーディミニのシート。 SUZUKIの文字はキレイですが劣化で縫製が破れているので処置をします。 シートカバーを剥がしアンコを確認。使えそうです。 ベース部分。キレイです。 問題のシートカバーはパリンパリンです。 とりあえず向こう側…

スズキ ユーディミニ 令和に蘇る。そして、嫁ぐ。

昭和の優しさ、おおらかさを令和の今に。 そんな気持ちで薄汚れた不動車体をバラバラにして清掃、整備して来ました。 日毎にキレイになる作業はストレス解消でもありました。 そんなユーディミニも完成し、まずは試走を兼ねて回転寿司スシローまで。 続いて…

スズキ ユーディミニのキャブレターオーバーホール

オイルその他、昭和の汚れでドロドロのキャブレター。 バラバラにして洗浄。パッキン交換。 奥様に優しいオートチョーク部。分解、清掃。 熱を伝えやすくする為にCPU用のグリスをヌリヌリして組み付け。 エンジンもピカピカに磨き上げて、キャブとオートチョ…

切らずに直す?

右のフロントフォークが動きません。 なぜかと言うと凹んでいるから。 ならば!と凹みをガリガリ削ってやりました。 試行錯誤の末にバラす事に成功。 問題はこれからどうするか、ですねぇ。 剛性? 要るの?ソフトバイクですよ? 溶接頼むか、金属パテか。

やっぱりギッシリ詰まってました。

ソフトバイク、ユーディミニの燃料コックを外しました。 腐ったガソリンとガソリンタンク内の錆が流れ込んで、コック内が詰まっていました。ハンドルガスケットは使えそうにないです。 タンク内にあった部分は錆びてボロボロでした。割れてますね。 恐る恐る…

オイル地獄

不動ユーディミニの現状確認のために外装パーツを外しました。 前オーナーの努力の跡なのかオイルタンクに2ストオイルが満タンになっていました。そして大量に溢れ出してエンジン、電装品が全てオイル漬けになっていました。 オイルタンクの下にキャブレター…

ソフトな世界

以前から興味があったソフトバイク。 自転車以上スクーター未満。 ご婦人に乗ってもらう為に開発された乗り物。 スズキ ユーディミニ。不動車。 オイル分離式の2スト。唐揚げエキパイ。 問題の負圧式燃料コック。必ず壊れているらしいです。 このランプの感…

プジョー・ヴォーグのリアサス交換

次はこいつを、と思いながら数年経過。 プジョー・ヴォーグのリアサスをプレスカブ純正と交換。もちろん中古。 少し磨きました。 お馴染みのお世話になってる名古屋市緑区の「四ツ葉モーターサイクル」さんへ。 リアサスを交換してもらい、店頭に並ぶカブ達…

プジョー・ヴォーグのベルトの話

プジョー・ヴォーグはスロットルを開けるとクラッチプーリー径が大きくなり、エンジンがベルトに引っ張られて後方へスイングします。 この後方へスイングされた状態が続くとキャブレターの傾きがキツくなり、オーバーフローするみたいです。登り坂が続いたり…

ベスパ私情試乗会

ベスパを売りたい人と買いたい人の橋渡しをしました。 ついでにちゃっかり3台のベスパに試乗させてもらいました。 それぞれ個性があるもんですね。 改めて自分のベスパに乗ってみると、やはり1番しっくり来ると言いますか良いものだなぁと再確認できました。…

モペッドをリフレッシュ

いつもお世話になってるバイク屋さんでプジョー・ヴォーグのタイヤをはめて貰いました。 チューブも交換。 話していたらご主人さんもモペッドに興味を持ち始めた。あんなにバカにしてたのになぁ。 酷い目にあえばいいのに、と熱心にすすめておいた。 調子が…

バイクでハゼ釣りに行きました。

毎年恒例のモペッドに乗ってハゼ釣り。 どちらかと言うとモペッドの不調確認。 いつもの場所へ。 やっぱり、前回案内してもらった所より小さいなぁ、ハゼ君。 珍しくハゼガール発見。 釣れてなさそうだったので一声掛けようかと思ったけど、自分が50歳の気持…

バイクがつなぐ御縁

モペッドのチャンバーを交換したので試走がてら買い物。 調子はイマイチ。 帰宅後、娘と一緒にお世話になっているベスパ屋さんへ。 ベスパ屋さん、ベスパ屋さんの後輩さんからスケボーのレッスンを受けて、娘も少しレベルアップ。 楽しそうな大人達を見て、…

少しずつ自分仕様に。

ご無沙汰してます! かれこれ冬の話になりますが、ベスパのホイールとかキャリアとかサイレンサーなんかを自家塗装しました。 足元が引き締まりました。 お馴染みの通称"こたつ"。 いやー、早いもので季節は夏。 更新はサボってましたが、生きています。

年相応に。

今年で50歳になりました。 チャンバーをパーパーいわせるのにも抵抗が出てきました。近所の受験生から苦情が来る前に大人しいマフラーに交換です。 良いよ。と聞いていたレオビンチ。 つかんよ。と聞いていた取り付け部。例によって加工。そうでなくちゃ。 …

隣の県まで家飲みして来ました。

連休を利用して名古屋から三重県松阪市一志嬉野までベスパET3で行って来ました。 まずは手土産にご当地ソースを購入。 国道23号をひた走り津市まで来たところで連絡すると待ち合わせ場所に温泉を指定されました。ここは冷泉の源泉に入れます。 夕飯の買い物…

ダックス70 でソロツーリング。

どうやってもクラッチの調子が悪かったのですが、しつこく調整して何とかなった様な感じだったので150kmくらい走って来ました。 今回は山へ。寒いです。 いつもの山百合山荘豊邦直売所さんへ。 薪ストーブにはまだ火が入っていませんでした。看板犬がくつろ…

ブログ、サボってスミマセン。追憶の知多半島。

いやー、すっかり自分がブログやってる事を忘れてました。 とある夏の日、ダックス70 で知多半島一周ツーリングに出かけて来ました。 ご覧の通り快晴で最高でした。

ベスパET3で渓流釣りへ行って来ました。

まだかまだか、と言っている間に渓流釣りシーズンも美味しい季節は過ぎ去ろうとしています。 愛知、岐阜、三重の東海3県間の移動制限が解除となってので、渇水の渓流へ無理矢理に遊びに行って来ました。 5月1日に無事納車。 それから1か月以上経ちましたが、…

僕のバイク事情近況

何だかんだと仕組みも判らぬまま作業してきたベスパも無事に動くようになりました。 全ケーブルを取り換えて、タイヤ交換その他を済ませて公道走行可能になりました。 前オーナーさん宅前で2速まで入れる練習をして、いきなりの本番走行で帰宅しましたが、…

ベスパ ET3 復活近し。

連休を利用して、みっちりとベスパ ET3の整備をしました。 タイヤがガビガビだったのでチューブごと交換しました。迷いましたが定番のミシュラン S83に。 「ブレーキはリアしか効かんよ。」と言われたので面倒くさがらないでケーブル交換しました。こちらも…

ベスパ ET3のケーブル交換をしました。

ひょんな事から譲ってもらえる事になったベスパET3。 現在は不動状態なので、とりあえずはエンジンがかかるようにします。 作業場はオーナーさんの仕事場の軒先をお借りします。 とりあえずキャブレターだけ家に持ち帰り、全部バラシて清掃して組付けます。 …

二兎を追う者は三兎目が出てきちゃう。

ちょっとセローを持て余し気味にしていたので手放して、Dax70に乗り換えてのんびり過ごそうかな、とバイク屋さんにDaxの整備をお願いしていたら、、、 不動のベスパ ET3 プリマベーラを貰ってくれないか、と話が舞い込んで来ました。 条件はとりあえず自分で…

プジョー・ヴォーグのクラッチ割れ対策

愛車モペッドであるプジョー・ヴォーグをカスタムしていて、いくつか困った事になりましたが、ネットを探っても情報が見つからない事も有りました。 その一つがクラッチ板の割れについての情報です。 僕は一般に多く流通しているSPというモデルではなく、お…

ボロい原付2種

お世話になっているバイク屋さんに用事があったので寄りました。 店頭にボロい、いや、味がある、味が染み出している原付が並んでいるので観察して来ました。 「ホンダ ダックス70 スポーツⅡ」? 凄い音がしそうなマフラーです。 至る所が酸化しています。 …

トモス・アルピノで自然の中へ

トモス・アルピノの整備がとりあえず終わったので確認も兼ねて出かけて来ました。 知多半島のハイキングコース。ここは車両も通行できてフラットなコースが続いているらしい。 程良い未舗装路で森林浴しながら。 少しだけコースから外れて見晴らしの良い所へ…

トモス・アルピノ チャンバー交換で化ける

クラッチシュー交換で生き返ったのも束の間、フルスロットルしたら始動不能になった我がトモス・アルピノ。 おそらくはキャブの詰まりだと判断して、ついでにチャンバー交換もしました。 トモスA35エンジン用として売られていた「ハンターパイプ」。A35用で…

トモス・アルピノ クラッチシューを交換する。

初試走したトモス・アルピノですが、クラッチが滑ってなかなか2速へとチェンジしてくれないので、とりあえずはオイル交換してみます。 なんだ、これは。タールのようです。量も少ないし。こりゃ、音もうるさい訳だ。 走行距離も9300㎞程度なのでクラッチシュ…