だもんで、だで、だがや。

名古屋市天白区の理髪店【タンデム】店主雑記

スズキ ユーディミニのキャブレターオーバーホール

オイルその他、昭和の汚れでドロドロのキャブレター。 バラバラにして洗浄。パッキン交換。 奥様に優しいオートチョーク部。分解、清掃。 熱を伝えやすくする為にCPU用のグリスをヌリヌリして組み付け。 エンジンもピカピカに磨き上げて、キャブとオートチョ…

スズキ ユーディミニ 令和に蘇る。そして、嫁ぐ。

昭和の優しさ、おおらかさを令和の今に。 そんな気持ちで薄汚れた不動車体をバラバラにして清掃、整備して来ました。 日毎にキレイになる作業はストレス解消でもありました。 そんなユーディミニも完成し、まずは試走を兼ねて回転寿司スシローまで。 続いて…

スズキ ユーディミニ 汚いシートをキレイにする。

いかにもFrom昭和のユーディミニのシート。 SUZUKIの文字はキレイですが劣化で縫製が破れているので処置をします。 シートカバーを剥がしアンコを確認。使えそうです。 ベース部分。キレイです。 問題のシートカバーはパリンパリンです。 とりあえず向こう側…

スズキ ユーディミニ オートチョーク組み付け、マフラー塗装

オートチョークという優しさ装置。 シリンダーの熱をキャブレターのオートチョークに伝えてチョーク部の開閉をする。 熱伝導を高めるグリスをヌリヌリ。 真鍮パイプで熱を伝えてます。見たことねーです。 フレームに組み付け。カッコいい! マフラーも耐熱塗…

スズキ ユーディミニ ガソリンタンク錆び取り、フロントフォーク穴埋め

錆びと腐ったガソリンでヌタヌタのガソリンタンク。 モノタロウの洗浄剤で3回漬け置き洗浄。 ミスドのオールドファッションをタンクキャップから外して、ホンダ純正部品に交換。 外科手術にてヘコみを修正したフロントフォークを金属パテで穴埋め。 フレーム…

切らずに直す?

右のフロントフォークが動きません。 なぜかと言うと凹んでいるから。 ならば!と凹みをガリガリ削ってやりました。 試行錯誤の末にバラす事に成功。 問題はこれからどうするか、ですねぇ。 剛性? 要るの?ソフトバイクですよ? 溶接頼むか、金属パテか。

やっぱりギッシリ詰まってました。

ソフトバイク、ユーディミニの燃料コックを外しました。 腐ったガソリンとガソリンタンク内の錆が流れ込んで、コック内が詰まっていました。ハンドルガスケットは使えそうにないです。 タンク内にあった部分は錆びてボロボロでした。割れてますね。 恐る恐る…

オイル地獄

不動ユーディミニの現状確認のために外装パーツを外しました。 前オーナーの努力の跡なのかオイルタンクに2ストオイルが満タンになっていました。そして大量に溢れ出してエンジン、電装品が全てオイル漬けになっていました。 オイルタンクの下にキャブレター…

ソフトな世界

以前から興味があったソフトバイク。 自転車以上スクーター未満。 ご婦人に乗ってもらう為に開発された乗り物。 スズキ ユーディミニ。不動車。 オイル分離式の2スト。唐揚げエキパイ。 問題の負圧式燃料コック。必ず壊れているらしいです。 このランプの感…

自転車を多段化しました。

Surly Trollの後ろにギアを追加してもらいました。 お金もないし、走る気もないので中古パーツから選んでもらいました。 SRAMの10枚です。 チェーン引きはそのまま。 ガチャガチャするぜ。

古いイギリスの剃刀

趣味でやってる剃刀の再生作業。 100年以上は昔のイギリス製剃刀。 Wade & Butcher。 「For Barber Use」と刻印されているので業務用なんだろうと思います。 でっかいので迫力がありますが、正直使いにくいですね。

シェービングブラシ新調

普通に暮らしていたら余程の趣味人じゃないと買うことは無いであろうシェービングブラシ。 仕事道具なので消耗品として交換します。 いろいろ使って来ましたが、自分は小ぶりなブラシの方が好みの様です。 業務用のブラシは獣毛で、穴熊が高級だとされていて…

乗って、食べて、食べて、歩いて。

自転車カスタムの予約をお願いしてあったので、フラッと1時間半くらい自転車に乗って大須カルチャークラブさんまで行って来ました。 途中の公園に桜が咲いていたのでパチリ。 無事に自転車を預けて歩いて大須商店街まで来ましたが、人の多さに面食らいました…

Surly Troll 多段化計画

体重増加に歯止めをかけるべく、なるべく自転車に乗ろうと決心。 現在シングルギア仕様のSurly Trollを多段化する為に名古屋市大須のカルチャークラブさんを訪れました。 3年前にこちらでピットを借りて組みました。 組んだら満足して乗らないパターンでコロ…

念願のハゼの刺身を食べました。

どうやらハゼの刺身は凄く美味しいらしい。 しかし通っているハゼポイントは刺身で食べるには少々不安が… という事で行ってきました木曽川。 天下の木曽川なら流れてますからね、大量の水が。 初めてのハゼの刺身はほんのり甘くて噂どおりの美味しさでした。…

プジョー・ヴォーグのリアサス交換

次はこいつを、と思いながら数年経過。 プジョー・ヴォーグのリアサスをプレスカブ純正と交換。もちろん中古。 少し磨きました。 お馴染みのお世話になってる名古屋市緑区の「四ツ葉モーターサイクル」さんへ。 リアサスを交換してもらい、店頭に並ぶカブ達…

プジョー・ヴォーグのベルトの話

プジョー・ヴォーグはスロットルを開けるとクラッチプーリー径が大きくなり、エンジンがベルトに引っ張られて後方へスイングします。 この後方へスイングされた状態が続くとキャブレターの傾きがキツくなり、オーバーフローするみたいです。登り坂が続いたり…

ベスパ私情試乗会

ベスパを売りたい人と買いたい人の橋渡しをしました。 ついでにちゃっかり3台のベスパに試乗させてもらいました。 それぞれ個性があるもんですね。 改めて自分のベスパに乗ってみると、やはり1番しっくり来ると言いますか良いものだなぁと再確認できました。…

モペッドをリフレッシュ

いつもお世話になってるバイク屋さんでプジョー・ヴォーグのタイヤをはめて貰いました。 チューブも交換。 話していたらご主人さんもモペッドに興味を持ち始めた。あんなにバカにしてたのになぁ。 酷い目にあえばいいのに、と熱心にすすめておいた。 調子が…

バイクでハゼ釣りに行きました。

毎年恒例のモペッドに乗ってハゼ釣り。 どちらかと言うとモペッドの不調確認。 いつもの場所へ。 やっぱり、前回案内してもらった所より小さいなぁ、ハゼ君。 珍しくハゼガール発見。 釣れてなさそうだったので一声掛けようかと思ったけど、自分が50歳の気持…

接待ハゼ釣りに行きました。

いつもと違う場所を案内してもらって、ハゼ釣りに行きました。 いやー、イイっすね。プリプリしとるがね。 また、行きます。

ちょっと勉強会

休日に勉強会のようなものをしました。 結構、シェービングソープやシェービングブラシを何種類か使っているのでお試しみたいな感じで楽しんでもらいました。

ハゼ釣りに行きました。

7月末。 今年初めてのハゼ釣りに行きました。 マハゼに混じってウロハゼが釣れました。 ちょっと苦手かも。 天ぷらにして貰い美味しくいただきました。 雨が多いのでなかなか行けませんな。

友達の誕生日祝いに。

早いもので今年で50歳になりました。 保育園時代からの幼馴染の誕生日祝いに風呂桶を買いに行きました。 銭湯育ちの僕も銭湯に行く時には使っている木桶の栗田さんの桶。 味わいある佇まい。 奥に見えるのは乾燥用の窯。 サプライズプレゼント、喜んでくれる…

古い日本の西洋剃刀

貰い物の西洋剃刀を研ぎました。 後輩のお父さんが使っていたらしいですが、ほとんど新品。 安来鋼を使った物だと思うのですが、「砂鉄から作りました。」と英語表記があります。とは言え玉鋼ではないでしょうね。 DAISHI。確か大師の事だったと思います。 …

ベスパがつなく御縁

お世話になっていたラテン車さんからご紹介していただいたベスパ乗りのお客さん。 琵琶マスを釣ったという事で、卑しくもいただきました。 はじめまして。大きいですね。 ワイフが刺身にしてくれました。 しっかりと脂がのっておりました。貴重な鱒をご馳走…

バイクがつなぐ御縁

モペッドのチャンバーを交換したので試走がてら買い物。 調子はイマイチ。 帰宅後、娘と一緒にお世話になっているベスパ屋さんへ。 ベスパ屋さん、ベスパ屋さんの後輩さんからスケボーのレッスンを受けて、娘も少しレベルアップ。 楽しそうな大人達を見て、…

ストレートレザーを研ぐ。

Wade & butcher 100年以上前のイギリスの剃刀。 ちょっと形が崩れて来ているので軽く修正。 円線刃とかスマイリングエッヂとか言われますが研ぐのにコツがいります。 レーザーではなく刻印なのが萌えますね。

ボロいウェーディングシューズを補修。

靴リペア屋さんは月曜日、火曜日休みが多いので休日がかぶってしまい困ります。 人に聞いたり、調べたりして大須の店に決定。 ボロいベスパにボロいダナー。 ステッチが切れて分解しそう。 それでも合皮に比べると丈夫。 納期は1週間。 お願いしてあった場所…

娘、二十歳になる。父、スケボー贈る。

よく言われる事ですが、子供の成長って早いものですね。娘が二十歳になりました。 お祝いにそれっぽい物を贈るのもありですが、自分なりのそれっぽい物を。 時々2人で車に乗って話す機会があるのですが、スケボーやりたかったと言ってた記憶があったので、大…